育毛をする前に

今の日本って育毛剤で溢れかえっていますよね。
薬局に行けば無数の育毛剤が所狭しと陳列されています。

でも私から言わせてもらうとそれらの商品のほとんどが
育毛剤と言える代物ではありません。

育毛剤というかせいぜい頭皮の環境を整える程度の化粧水みたいな感じですね。

はっきりいって無数の効果のない育毛剤があるために
育毛剤不審に陥っている方が非常に多いです。

中には良い育毛剤もあるのに・・・・

でも変な育毛剤を選ぶ本人が悪いという事をしっかりと頭に叩き込んでおきましょう。
芸能人がCMをしているとかそんな理由だけで育毛剤を購入するから失敗するんです。

育毛剤選びで重要なのはそんなところじゃないですよね。

まずはご自身がどのようなハゲなのかを正確に把握することが大切です。
日本人男性の薄毛の9割がAGA(男性型脱毛症)といわれているので
おそらくその可能性が高いですが、しっかりとAGAであることをまずは確認することが大切です。

しっかりと病状を把握する事。
これは育毛対策だけにかぎりませんよね。

まず自分自身のことをしっかりと知らなければ対策なんて出来るはずがありません。
AGAなのかそれ以外なのかをまずは確定させ、そこから育毛をスタートさせるのです。

土台が無いところに積み木を重ねてもすぐに倒れてしまいます。
育毛も同じです。土台をしっかりと整えて適切なアプローチをしていくことが何よりも大切なのです。

AGAだったら、AGAに効果的な育毛剤を選ばなければなりません。
それ以外のハゲだったらそれに有効な育毛剤を選ばなければなりません。

まずはどのようなジャンルのハゲなのかを確定して育毛剤選びをするように徹底しましょうね。